読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後の夫婦喧嘩

昨日、夫モリソンと喧嘩をした件(´Д` )

お互い、感情を爆発させるような喧嘩をするようなタイプではなかったんだけど・・。

 

産後6ヶ月・生後6ヶ月になって、私が最近イライラすることが増えた。

生後3ヶ月くらいまでが一番大変なんていうけど、私はその頃、あんまりイライラしなかった、「育児大変でしょーと聞かれるけど、あれ?言われるほどでもないぞ・・・」と思ってた。さとさんが6時間ぶっ通しで眠る子だったからだと思う。笑

 

最近は寝返りもできるようになり、寝返りできてもまだ前進できないから本人的にはもどかしいことが多い。寝返りしておもちゃで遊んでいたけど、おもちゃを手のとどかないところに飛ばしてしまい、「取りたいけど取りに行けない、わーん。」となることが増えたのと、6時間ぶっ通しで眠るなんてことはないから、私が前みたいに縛りなく自由に動ける時間がなくなったという変化がイライラの元なんだなーと思う。

 

一日中、振り回される気がしてしまうから、やりたいことを書いて、緩やかな目標で、やると気持ちがいいなぁとか、寝た時間に本を読む時間を取るとか・・。朝、モリソン、さとさん寝てる時間にモーニングに一人で行くという工夫をしているけど、、縛りなく自由に動きたい〜!毎日、24時間稼働している感じが疲れたー!と発狂しそうになることがある。

 

土日にモリソンに1日お願いして出かけたりすることでその気持ちを解消しているんだけど、土日モリソンは仕事のことが多かったり、体調を崩していたりで、お願いできないこともある。今週はそうだった。だから仕方がないんだけどー。

 

「結局、モリソンに〝予約〟をしないといけないわけで、結局育児の責任は私が持っているのか?自分も育児に参加するって言ってたじゃんー!」とフツフツと怒りとイライラが自分の中で熟成してしまった。

その気持ちを吐いたら喧嘩になったけど、よかったと思った。

 

モリソンロジックでいったら、「こんなにやっているのに、まだやるの?」という感じ。家事は普通の夫よりたくさんやってるし、毎日帰りは18:00に帰ってくるし。

 

喧嘩を通して、再認識したのは、私は女性脳・モリソンは男性脳ということ。

モリソンはソリューションを求め、私は共感を求める。

私が毎日家にいるから私が育児を担当する分は増え、その現状を変えることが解決策と思わないけど、モリソンは、「仕事を週3日にしようかな」とか言い出す。

そんなことできるわけないじゃんーーーーって非現実的なソリューションに私の怒り再燃。

「一人で子育てしてない、一緒にやってる」気持ちを求めており、じゃあ具体的にどうする?と聞かれると、具体的な策はあんまり求めてないとわかった。

モリソンからしたら、具体的な策がないと気持ちが悪い、解決したような気分にならないから、結局どうしたらいいのさ!となる。それなら託児を利用したら?と、言われても、私は「そうじゃない」って思ってしまう。

 

モリソン脳の立場に立つと、できる限りやってほしい・・・では、ダメで、こういう時にこうしてほしいと伝える方が気持ちがよい。

ちょっとした言葉をかけてほしいだけなんだよな〜あゝ女性脳。